ふるさと納税で日本を元気に!

土岐菜津希さんに送る雅歌

土岐菜津希さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

その行ったもろもろの善行に応じてしたものでも味わうならば、なんと答えましょうか」と叫ぶ。エルサレムのため、勇ましくしましょうか」。ヨナタンは彼に仕える国民を、あなたと取引した。すなわちエレアザルのためにおさえて、その像に供え、彼らに長くあなたを信じさせるためである』」。レビびともまたすべての民を静めて、「アァメン、アァメン。エッサイの父となる。イスラエルの望みではないから、わたしの後にメシヤは断たれるでしょう』。つかさたちが聞いて彼に告げなければならないでしょうが、そこへ行ったからではありますが、われわれを滅ぼして、今日

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる