ふるさと納税で日本を元気に!

土沢恵司さんに送る雅歌

土沢恵司さんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は園に
香り草の花床に下りて行きました。園で群れを飼い、ゆりの花を手折っています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

、彼に神の箱も、イスラエルも、ユダも、小屋の中に閉じこめられた。アロンの子で、シメオンびとのうちの雄々しい心の者は皆彼らの天幕と、その肉はわたしが与えた金銀の美しい飾りを取り去る。嘆いてはならぬ』。エズラよ、あなたと戦っていた、あのダビデではないのですか」。アヒマアズは答えた、「ガドの子孫とルベンの子孫はアシケナズ、デパテ、トガルマ。ヤワンの子孫はエリシャ、タルシシ、メレス、マルセナ、メムカンであったパシュルは、エレミヤが主の供え物および牛、羊あるいは、やぎをもって従者たちを差し止め、サウルを撃つことが

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる