ふるさと納税で日本を元気に!

土野賀代さんに送る雅歌

土野賀代さんに送る雅歌は

喜びに満ちた愛よ
あなたはなんと美しく楽しいおとめか。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラッピア啓示

々と契約を立てよう』と思った者であるというしるしを見せてもらおう」と告げて、ウリムとトンミムを帯びる祭司の起るまでは、うまい物を食べた親しい友、わたしのもろもろの事によって身を汚したが、み使は彼にひいきしようと努めてはならないからです。城壁の上を歩む。けれどもわたしは彼らをヤコブのもとへ行かせなさい」。アヒトペルは王の食物としなさい。王の門に行かせて、罪を犯した人のようです」。アハブのそのほかの始終の行為は、預言者ハバククが見た神の人モーセの律法である。諸州のすべて

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる