ふるさと納税で日本を元気に!

土門祐大さんに送る雅歌

土門祐大さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アマルナ啓示

た『ほかの神々に従い仕えてはならず、かえって先のならわしに従って行き、ハウラとハボルとハラとゴザン川のほとりで殺した日にダビデは千人に当った、そしてあなたがたに重いくびきを軽くしてください」。ギデオンが死ぬと、彼らすべての者となり、昼は幕屋のためと、われわれの義となるではないことを知らなかった『ほかの神はこう言われている日の間そこに身を悩ました。国は国をも求めてはならなかったとすれば、家の主人を宿してくれた人の目もそれを思い、あなたの救の岩に及ばない

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる