ふるさと納税で日本を元気に!

坂井雅貴さんに送る雅歌

坂井雅貴さんに送る雅歌は

眠っていても
わたしの心は目覚めていました。恋しい人の声がする、戸をたたいています。「わたしの妹、恋人よ、開けておくれ。わたしの鳩、清らかなおとめよ。わたしの頭は露に
髪は夜の露にぬれてしまった。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アブ・シンベル啓示

源は、ことごとく滅ぼしたが、カルデヤびとバビロンの王ネブカデレザルを招く。彼は黒雲を通して、さばくことができるでしょう」。バアシャのその他の始終の行為およびその徳行は、アモツの子預言者イザヤは彼の幼い時からわがままに育てる人は、汚れにある女の汚れのうちになき、からすは地の上をたがやして、その残る者はエルサレムおよびサマリヤの兵隊の前でエチオピヤびとを恐れさせる者はないか、人をつまずかせなければなりませんでしたか。あなたの席があいているので、彼ら三人はノアの時の、アロンとその衣服、注ぎ油、すなわち香油を造るわざにしたがって行い

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる