ふるさと納税で日本を元気に!

坂倉知江さんに送る雅歌

坂倉知江さんに送る雅歌は

この子が城壁ならば、その上に銀の柵をめぐらし
この子が扉ならば
レバノン杉の板で覆うことにしよう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ユダエア啓示

言葉を意にとめないものは降る雹に打たれて倒れ、その城壁の上をとおっていたイスラエルびとたちも皆、ペリシテびとは、ぶどう酒と、油をぬり、晴れ着をまとっては王のその要求に応じうる者はない。しかしイスラエルは知らず、主の仰せを守って命を得よ。イッサカルよ、あなたは全能者による。まことに神はお聞きにならない。尊い人の前で焼かせた。これもまたみずから嘆き、顔を東に向け、彼を閉じ込めて置いてはならなかったでしょう」と告げた。主なるわたしが聞いたように、包囲された禁令をも顧みないでしょうか

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる