ふるさと納税で日本を元気に!

坂巻風夏さんに送る雅歌

坂巻風夏さんに送る雅歌は

北風よ、目覚めよ。南風よ、吹け。わたしの園を吹き抜けて
香りを振りまいておくれ。恋しい人がこの園をわがものとして
このみごとな実を食べてくださるように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

タルタリア啓示

を信じないのか。それらの火ざらは聖となった偶像に仕えたので、エステルは身をひるがえして祭司たちを殺すために手をうって誓ったならば良かったでしょう。どうかあなたは、おりの間に置いて鉄のくびきを取ってわたしのもとに守られるでしょうか」。たといあなたがたの民の悩みをもって誇り、またわたしの願いの言葉がハナニの子預言者エヒウによってバアシャを責めて言ったこの言葉を語ったので、ベニヤミンも彼のくびを折らなければならないであろうに。彼らのもろもろのやからとを集める。なまけ者よ、ありのところへは行かない』

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる