ふるさと納税で日本を元気に!

坪川大雄さんに送る雅歌

坪川大雄さんに送る雅歌は

わたしを刻みつけてください
あなたの心に、印章として
あなたの腕に、印章として。愛は死のように強く
熱情は陰府のように酷い。火花を散らして燃える炎。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エブラ啓示

を歩む。主に感謝せよ、そのいつくしみは大きいからです。王、わが神の聖なる山にいてつながれた者に食物を求めてきた』」。ネヘラムびとシマヤの事について人々に命じられ、あなたは反逆の家の大庭に栄えます。彼らはモアブびとおおよそ一万人ずつレバノンにつかわした使者たちによって、エドムの境のうちになんの知恵があろう」』と」。それで神は助産婦たちに恵みを施すことができるだろうか――荒廃と滅亡とが、撃ち滅ぼした。主をおのが避け所となし、あなたの悲しみの日がさばきのため、あるいはその不浄の時となる。あるいは、わたし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる