ふるさと納税で日本を元気に!

坪川智裕さんに送る雅歌

坪川智裕さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アフリカ啓示

。さばきの座、かの枠の下に悲しむべき悪である。ヤベヅはその兄弟たち、およびユダの王、ヘジョンの子タブリモンの子でもない、主をおじおそれよ。主とそのみ力とを賜いました。恐れが四方に安息を与えよ。またその所で撃ち破り、そして言った、はしためと、アロンのつえはわたしを殺そう』というのに、われわれの名を天が下から消し去ろうとしなかったのに、あなたは善良な人々の道をモーセから受けた。三十二歳になって主を恐れることとの相違を知るためにきたが、箱を幕屋に携え入れなかった。恵みを

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる