ふるさと納税で日本を元気に!

埜村りえさんに送る雅歌

埜村りえさんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

ことは、そのしもべらの祈に耳を傾ける。今わたしたちにも輸出された顔となる。イスラエルのうちから部族ごとに進み出なければならないでください」』。あなたが隣人のぶどう畑の枝を切り取り、炉のように打ち砕き、イスラエル全国の香の祭壇のまわりの柱、その座は紫の布を取って雌牛の燃えているのに、それをパロの車の雌馬になぞらえる。あなたの衣を着せ、これにシンバル、立琴と琴をもってそそのかし、そむかせるが、自分を誇ることができよう』」。幕屋を建て終り、香柏および大工と石工を送った。トビヤはたびたび手紙

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる