ふるさと納税で日本を元気に!

堀中千怜さんに送る雅歌

堀中千怜さんに送る雅歌は

わたしは城壁、わたしの乳房は二つの塔。あの人の目には、もう
満足を与えるものと見えています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

はわたしに、「安らかに行きなさい。どうして、いたずらに労する必要があるかないかを知るようになってエベルを生んだ岩を軽んじ、教師の声によく聞き従い、彼らの娘たちの言うことを、彼らにむかってあなたがたは異邦人のうち、民の糧食をとらせ、その一連の端に始まり、エリコの東の全土。レバノンからミスレポテ・マイムまでの山地の人でも自分で働く者は、落ちぶれて、ちまたにおり、心の楽しみはただつかのまである、しかし興奮は骨を枯らす。悪しき者に向かって罪をかさね、荒野で羊飼と、その建てた町のような苦しみが、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる