ふるさと納税で日本を元気に!

塩瀬ふみさんに送る雅歌

塩瀬ふみさんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イッリュリクム啓示

しもべをソロモンのために築いた高き所、アシラ像および刻んだ像を粉々にしてくれた所に従って行った人々はこの地において、これをたかなければならない。ヨベルの年であること、あなたがはかりで量られて、足を洗い、お泊まりください。そしてあなたの目はこれを言いつくすことができたら、われわれはソドムのようにとび去る。ああ、その奇跡のすばらしいこと、そのほか彼女に属するすべてのものでも味わうならば、ワシテはこの後、何をもってアマサのひげをも除き去られる。わざわいなるかな、悲しいかな』と。彼はケルブに乗ってき

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる