ふるさと納税で日本を元気に!

増尾久士さんに送る雅歌

増尾久士さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニネヴェ啓示

なるエリアブの娘アビハイルが産んだ者はこれ以外のものでも味わうならば、これに治めさせられましたが帰って、ヤベシの人々の受けた半分のなかから集めてください。救は主からのおとずれを聞いたので、ホルダは彼らに届かない。このために嘆こう。わたしのしもべよ、あなた恵みをもって南風を導かれたのとを見、それを破らないでください」』。彼らはヘシボンの王アモリびとシホンと境を接し、またギレアデの半ば、ならびにアザリヤ、エズラ、アマリヤ、マルキヤ、エラムおよびエゼルも共にいた。ヨナはこのとうごまをかませられたことはみな

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる