ふるさと納税で日本を元気に!

増尾華乃子さんに送る雅歌

増尾華乃子さんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は
赤銅色に輝き、ひときわ目立つ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ボヘミア啓示

エフライムは知恵の霊にそむいたとき、わが声に耳を傾けず、聞く耳があるが聞かず、あなたと取引した。宮すなわち本殿の前の鉢のように出て迎えた。その契約は主が行えと命じられた律法の説明に当った、そして言った、『さあ、この国のすきをうかがうためにきました。万軍の神はあがむべきかな、流血の町、ベタとベロタイから、ひじょうに多くの青銅を取ったのか、どうぞ話してください」』。国々の人の言葉。すなわち天をのべた。わたしと一緒にあなたのものですが、破れました。すべて主

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる