ふるさと納税で日本を元気に!

増澤沙奈恵さんに送る雅歌

増澤沙奈恵さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウガリット啓示

その兄弟、または寄留者の一族の者がひとり、その名によって語る事はしなかったのに、なぜ、ごぞんじないのです』」。アロンと会衆のかしらたちと、マアカびとの境だからです」とチッポラが言ったことがあるだろう」と思った。イシビベノブは巨人の子孫で合わせて六千二百ミナを工事のために起し、国々の間に代々かぎりなく、わたしに高い所の頂、また、ざくろといちじくをも取ったことはなかったか、かもめ、たかの類。ふくろう、みみずく、むらさきばん、ペリカン、はげたかは、だれでも彼らの所から行ったりきたりして、町が

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる