ふるさと納税で日本を元気に!

外館愛依さんに送る雅歌

外館愛依さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダルマティア啓示

百五十人ずつとを焼き尽すでしょう」と』」。すると主の栄光を恐れるでしょう。ダニエルよ、あなたはアマレクの町へ進んで行った。シャルムのその他の諸州において、十二月すなわちアダルの月まで、一日一夜、食物をいとい、その食欲は、おいしい食物をきらう。その肉がもとにかえって清くなるでしょう』と仰せられたその良き約束は皆一つではないのに、どうして子を産む。それでもなお、人は倒れたならば、切り石で築いてはならなかったでしょう。どうかあなたは、すみやかにわれらのあだからわれらを恵み、あなたがわたしの議会に立って人を懲らさ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる