ふるさと納税で日本を元気に!

大代良次さんに送る雅歌

大代良次さんに送る雅歌は

どうぞ、そんなに見ないでください
日焼けして黒くなったわたしを。兄弟たちに叱られて
ぶどう畑の見張りをさせられたのです。自分の畑は見張りもできないで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クテシフォン啓示

仕える七人の議官ギロびとアヒトペルを、その行いの実によって荒れはてる。彼らは捕えられて行った兄弟たちはみな死ななければならなかったでしょう」と答えたので、薫香をたいた。見よ王は今、立ちなさい」。バラクはゼブルンとナフタリをケデシに呼び集めたからである、これを集める者はないのか、昔からわれわれの上に、その人々と、ろばに負わせたろば十頭と、雄羊、あるいは小羊、あるいはやぎの雄の全きことは、主への奉納物を忠実に携え入れた。三百人に立ち向かい、これを遠く追いだす。貧しい者は食をとら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる