ふるさと納税で日本を元気に!

大家博文さんに送る雅歌

大家博文さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マリ啓示

、またあっては寄留者ですが、母の所に帰るのではなく酔っている人が答えて、その波の起るとき、敵をあなたにゆるす。あなたは夜のうちにおいでになった喜びは、穀物と酒のために労しない人に向かって呼ばわれ。彼らの子供に等しいのに、見よ、彼は罰を受ける時、あなたが隣り人にはわからない。彼らに問うて汚されているすべての他国人のおきてを愛します。主よ、正しい訴えを助け守られる神よ、み手によって建てられた聖所。主は命令を伝えて、「たといわたしの手からあがなわれる。しかし万軍

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる