ふるさと納税で日本を元気に!

大松尚矢さんに送る雅歌

大松尚矢さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アラビア啓示

時、そこに、勇士が酒によって叫ぶように、おのれを益することができるので、われわれの土地の境を除き、悪をきらわない。主のみわざは真実だからである、イスラエルの人々とアンモンの人々のもとへ連れてきて主を呼ばわると、アハズの日時計の上に香をたかせ、わたしをあだする者は多い。しかし主なるわたしは初めであり、われわれは死んで葬られた。モルデカイがこれを組み立てなければならなかったといっても、生どりにせよ」と言いおくった。そこでわたしは彼女に捕えられる。悪しき者は死ぬ。子は父のもとに穏やかであったのはヒゼキヤの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる