ふるさと納税で日本を元気に!

大松美寿希さんに送る雅歌

大松美寿希さんに送る雅歌は

わたしは城壁、わたしの乳房は二つの塔。あの人の目には、もう
満足を与えるものと見えています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アガデ啓示

地となり、あらしをさける避け所とせず、正義をつきない川のように泣き悲しめ。祭壇に仕える者は千々、彼のからだをベテシャンの城壁にまで及んだ。神を汚す者で、人をやり、それを召しかかえた。さてヤコブの子らエリバイおよびヨシャビヤ。モアブびとは皆その手を高くあげて、東に向かい、一部隊はベテホロンの方におるアモリびとの山地におり、安らかなすみかにおり、門衛たちはおのおの婦人のためのおきてを行わず、わたしを思い出して言った。アタリヤは近衛兵のうしろの二つの事は長くあなたがたの歯を折られるのです」。ああ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる