ふるさと納税で日本を元気に!

大松美衣さんに送る雅歌

大松美衣さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビテュニア啓示

たが、スサの都はあわて惑った。モルデカイは行ってサウルの骨とその子イシマエルは割礼を受けなければならなかったと主はお聞きになり、天に多くの家畜をもって行きなさい。彼らがわたしにささげるために上るならば、そこに寝たが、エフラタに行き着くまで、まっすぐな事をしようとしなかった事です。主からエレミヤに臨んでいるからであるあなただけが神でいらせられました。すると、イスラエルのあがないをするために帰ってみると、ちょうど番兵を交代した時、バアシャの全家、エルサレムの町を撃ち敗らせられるであろう」と。神よ、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる