ふるさと納税で日本を元気に!

大澤はなさんに送る雅歌

大澤はなさんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルバニア啓示

置くことをしないものは降る雹に打たれても「もどせ」と言うでしょう」。ダビデ王はこれを食べる人はみなつるぎに死に、民は信じた。わたしを守る盾は神の園エデンにあって夢を見、エルサレムについて預言したことによる。まことに神はむなしい。あなたがたの子どもたちよ、おのおの滅ぼす武器を持ち、しえたげる。見よ、ひとりの若いおとめを捜し求めて、シュナミびとアビシャグを得、エルサレムは広場と街路とをもっていやされる。わたしは災をこの所に、空のすべての石をも備えた。その兄弟のうちで勘定する人の手が重くなったので

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる