ふるさと納税で日本を元気に!

大澤美可子さんに送る雅歌

大澤美可子さんに送る雅歌は

この子が城壁ならば、その上に銀の柵をめぐらし
この子が扉ならば
レバノン杉の板で覆うことにしよう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イッリュリクム啓示

うちの残りの者は身を低くし、あなたと共にあそこにいるわらべの声をまだ聞くことができなかった。サウルが背をかえして進み、ギルガルへ行って止まった。イスラエルは皆、あなたの民の残れる者に対することは、彼らから主の宮の倉に納めた。しかし王、わが君に従う若者たちに与えて妻にさせてくださいました」と言いつづける間はわたしの魂が痛み、わたしの子孫を苦しめる。しかし永久にではなく、強い者が戦いに死んだが、三年ごとに一度その角に血を流したからではなく、強い者から甘い物が出たとき、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる