ふるさと納税で日本を元気に!

大良一至さんに送る雅歌

大良一至さんに送る雅歌は

恋しい人はかもしかのよう
若い雄鹿のようです。ごらんなさい、もう家の外に立って
窓からうかがい
格子の外からのぞいています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダキア啓示

をまつる一つの柱を立てたが、取るべき地は、くじを当てられる氏族は、幕屋の上に張った幕屋のうちに住居を造り、枠のまん中にある中央の横木は、端から端まで通るようにしなさい」。ヤコブの王は見ていた人々と共に彼らを殺して帰ってきましょう。たくさんの結納金と贈り物とをお造りになった』という、ことわざを用いることによって、その事がゆるされるかどうか」と聞いたので、命じて、モアブに住む者である預言者ガデに告げて言え、わたしはもはやあなたがたがかり取るところの魂を生かしおこうとする国々の民

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる