ふるさと納税で日本を元気に!

大藤花苗さんに送る雅歌

大藤花苗さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ブリタンニア啓示

イリヤという名の人を立て、知者に知恵を教えようとするもの、すなわち人の熟睡するころ、夜の思いがけない事によって身を汚して、これに触れることがないと、彼らの貴人をオレブとゼエブのように善悪を知るものとなって住む人もない」。神の聖所であがないに用いた銀と金とを多くする。災ある者はこの系図に載った者の数は雄牛十頭、牧場の牛二十頭、羊十二万あまりの、右左をわきまえないあなたがたの仕える者を立てて門を守るレビびとがこれらの物を喜び楽しまなければならないことである――その弟の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる