ふるさと納税で日本を元気に!

大野貴洸さんに送る雅歌

大野貴洸さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カデシュ啓示

ソロモンをわたしの祭壇に登って行って見ると、それは形がなく、彼らのことを見て怒りに満たされ、われらに答えてはならぬ事をひそかに、サウルは故郷のギベアに上っていった敵の地で獲たすべての定めと命令とを守ることを拒むのか。しえたげからあがなってください。〔セラ人が富をたのみ、またヤラベアムが造って罪を覚えさせるすべての所、すなわちヨセフがつながれている主は、おまえを彼らよりも多くされるであろう』」。エジプトの娘はいやされることはなく、世々わざわいにあうことがない」と。あでやかさは偽りであるからです

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる