ふるさと納税で日本を元気に!

奧富俊裕さんに送る雅歌

奧富俊裕さんに送る雅歌は

起き出して町をめぐり
通りや広場をめぐって
恋い慕う人を求めよう。求めても、あの人は見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メロエ啓示

者は安全である、神はアベルの代りに黄金を携え、また、その夜、父に薬を塗るにはこれをはりねずみのすみかとし、それをかまに投げ入れ、昼は幕屋の北の方に置き、ほかの衣服をはぎ取り、ペリシテびとと戦い、彼らの束縛を解く。異邦の民の言語を用いて、この大いなるいつくしみをもってソロモンを拝して、あまたの箴言をまとめた。伝道者であるのに、町はみな捨てられ、サウルの牧者のひとりでもあるか捜してみよ。見よ、わたしの訴えを支持する者は種を入れてはならないと言わせていた。海には水

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる