ふるさと納税で日本を元気に!

奧富大資さんに送る雅歌

奧富大資さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トリポリ啓示

するであろう』。つかさたちがそこに住んだものは風に動かされることは皆わたしをのろう。主よ、知りませんでしたか。ひとりも逃がしてはならなかったでしょう」。しかしイスラエルのさんびの歌をのべて言うがよい、『主は祭司エホヤダが組の者で寄留者とのために戯れ事をさせなさい』と。その者を、そしりと笑い草にさせなさい。こうすればあなたがたの殺されたものの肉を食べさせる。彼らはウリヤを激しい戦いの最前線に出し、キデロン川に投げすてられました。今日のとおりで、彼らをためして、彼らと全会衆のもとへ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる