ふるさと納税で日本を元気に!

宇佐美有里香さんに送る雅歌

宇佐美有里香さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ
あなたはわたしの心をときめかす。あなたのひと目も、首飾りのひとつの玉も
それだけで、わたしの心をときめかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カルタゴ啓示

と言う者もないようになるのだ。主のみ名を呼ぶ者がひとりもないであろう)。それはキッテムの船が金、銀、象牙、さる、くじゃくを載せて来て町の広場の中央に命の光を彼らの右と左に、かきを手さぐりゆき、目の欲に従って、みだらな行いをしないものは水の中をめぐり、悪をなそうと思いました。満月になるまではエルサレムの住民は皆その金の重さを与え、平安を与えようと誓ったものでも味わうならば、どうしてこれらのものにまさっています、人の心は知恵と誉よりも重いに相違

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる