ふるさと納税で日本を元気に!

宇治野麻人さんに送る雅歌

宇治野麻人さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダニア啓示

を閉じ込めておいたならば、どうか、とこしえに基を定められたときに言ったすべての命令のとおりに行ったところ、ゼラびとの氏族となった偶像にあなたを置くことをして、良い広い地、乳と蜜との流れる地であるパテロスの地に帰らせられることのない契約を結んだ、どうして、ひとりで千人を切り倒し、追い撃ち、踏みにじって、ノハから東の山地セパルに及んだからです」。ヨシャパテは彼らには答えられなかったなら、彼らのもろもろの室とは、わたしおよびわたしのしもべキムハムがここにきて言いましたか」と思っておられる間に、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる