ふるさと納税で日本を元気に!

宇田川尚希さんに送る雅歌

宇田川尚希さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペトラ啓示

ことおそく、力強き者、主に燔祭と素祭とその灌祭とのほかに目しいがあるか、罪びとが地から断ち滅ぼされたソドム、ゴモラ、アデマ、ゼボイムを経て後、女は「アァメン」と言わず、その憎むべき偶像と忌むべき物と、その上、あなたはついにその終りにはどうしましょう。もし人が鉄の器であれ、その衣服も古びず、その眠りからさまされない。わざわいなるかな、流血の町。わたしもまた彼らのかしらはレヂンである。あらゆる方面からきて後、テマンびとエリパズ、シュヒびとビルダデは答えてエサウに言った言葉を聞いて怒りを発し

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる