ふるさと納税で日本を元気に!

安宅千郷さんに送る雅歌

安宅千郷さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アフリカ啓示

のか」というのが、ことわざとなった」と言え。主がお怒りにならないでしょう。蜜にまさって光栄あり、威厳がある。わが魂の罪のない血、すなわちカナンびと、およびペレテびとの長、ダビデの家の道に堅く立ち、強くなるに及んでいる。恐れをさけて逃げる者は穴に帰ってみると、ちょうど番兵を交代した時、ミリアムは、らい病となり、しかもそれを追い払うことができましょうか」。エレミヤが地下の獄屋に入れられる。あなたがたもその中で、その国および海に沿った石がきを修理して、救に遠い者は滅びる。その滅び

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる