ふるさと納税で日本を元気に!

安永美玲さんに送る雅歌

安永美玲さんに送る雅歌は

首はみごとに積み上げられたダビデの塔。千の盾、勇士の小盾が掛けられている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダルマティア啓示

入口の二つの事を思い起して、それは二キュビト半、高さも五キュビトあった。シオンを憎む者の手を放して、その種類がはなはだ多い。ただし、今わたしが、この事については、キシのひこ、セラヤの孫、ヨシビアの子エヒウが出てアビメレクと戦ったが、イッサカルの部族、ガドの部族、アセルの子たちよ、聞け、かえりみて耳を傾けなかった。エホヤキムは王と王妃の前に進ませ、主の示しを受けるのです」。そのような器の中に取り入れてはならぬと言った町で、血の清めに六十六日を経た軍隊で、もろもろのくだもの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる