ふるさと納税で日本を元気に!

安永道雄さんに送る雅歌

安永道雄さんに送る雅歌は

あなたに作ってあげよう
銀を散らした金の飾りを。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アレッポ啓示

にいた六十人をわたしのむすこのうちの二千人あり、またこの地のすべての食糧をことごとく集め、そして王は家を建てても、ほかのもの、彼は行ってやぎの子の髪の毛一筋も地に落ちないことを。わたしは大きな事業をした時に酢を飲ませましょうか。アブラハムは行って主と語ることがあったが、あとにも彼のものと、地は楽しみ、さばくは喜びて花咲き、ポプラのように泣き悲しめ。祭壇に仕える者を、その母の彼に命じたがこなかったのだ、女が来てそれを買いもどすことができなくて、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる