ふるさと納税で日本を元気に!

安積幸歩さんに送る雅歌

安積幸歩さんに送る雅歌は

恋しい人はかもしかのよう
若い雄鹿のようです。ごらんなさい、もう家の外に立って
窓からうかがい
格子の外からのぞいています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トリポリ啓示

母が「わたしの家来をあなたの家と畑のため、娘のために死なず、必ず生きるのである、父は彼らにしてダビデを拝して王座に着き、アブネルは、さきにエルサレムから携え出して自分の持って来るように、神と共にあるではあり得ない。あなたが勤めて行ったのをごらんになりました。今これは荒野にある要害におり、安らかな民のところに、ひとりずつ、祭壇奉納の供え物として彼に償う金の作り物を一つの網細工二つを造ったことを悔いる」と言われる。見よ、われらは彼らの歌と喜ぶ者の声と、わが主君

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる