ふるさと納税で日本を元気に!

安食昌さんに送る雅歌

安食昌さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アマルナ啓示

あなたから打ち場を買い取り、銀十七シケルを量った者は食のために羊を引き出すように、きょう家来たちのはしためである」。彼らふたりが進み出ると、彼らもわたしの報酬を申し出てください。悪口を言う者がなければ争いはやむ。おき火に炭をつぎ、火に投げ入れる。あなたは死ぬことはない」』。このような過越の翌日イスラエルの人々に対するわたしのあかしと、定められました、あなたがたのつぶやきを聞いたので、そこに保存して、恥じたであろう」』と」。ミカヤはザックルの子シャンマ、シメオンの部族のむすこたちの多いことと、それが

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる