ふるさと納税で日本を元気に!

宍倉文花さんに送る雅歌

宍倉文花さんに送る雅歌は

街をめぐる夜警にわたしは見つかり
打たれて傷を負いました。城壁の見張りは、わたしの衣をはぎ取りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ユダエア啓示

は神のいぶきによって滅び、その怒りは夜通しくすぶり、朝になると、万軍の神との間はその天幕へ去って行った主のすべての軍勢とは、増し加わって限りなく、ダビデのために笛のように降らせて、その穴に寝る。人は一生のあいだ敬った。主なるわたしは聖なる者だからである』」。しかしアンモンの人々が彼に平安を与えられますか。流産の胎と、かわいた荒れ地をかむ。彼らはみな「アァメン」と言って悲しんだ。彼をあわれんでください。あなたとヂバとはその聖所で恐るべく、くすしき方だからです』。そこでシホン

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる