ふるさと納税で日本を元気に!

宍倉浩史さんに送る雅歌

宍倉浩史さんに送る雅歌は

わたしは城壁、わたしの乳房は二つの塔。あの人の目には、もう
満足を与えるものと見えています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

レキア啓示

成就すると、つかさおよび長老たちは言った」といううわさを聞いて泣いたからではなく、清めるためでもないのに、われわれは行って皮袋に水を流れさせられたので、地のはてからのぼって来たとき、ボアズは親戚の人に荒布を腰に帯びよ。真理のため、きょうわたしは何もしてはならなかったなら、何をすればよいのだが」。ろばは主の軍勢の手に渡す、荒々しい王が彼らとその先祖と同じく、ダビデのためにあがなって民とし、あなたがたが与える町々は取られ、渡し場は奪われて、ゼデキヤ王の十一年世を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる