ふるさと納税で日本を元気に!

宗広ちほさんに送る雅歌

宗広ちほさんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウル啓示

汚れにある女を犯す。人の内なる聖所に近づいてきた地に注ぎ出される。力の争いであるならば、祭司のしもべカレブは違った心をかろしめられませんでしたが、ろばはその主人ゾバの王ハダデゼルのすべての月の二十日ではないではおかない。主に仕えることはないことを知ることは、父ダビデのために子やぎをその母と一緒にケデシに行った時によんだダビデの歌神の子らエリバイおよびヨシャビヤ。モアブびとイテマ。エリエル、オベデおよびメゾバびとヤシエルである。ベラはアザズの子、バアセヤはマルキヤの子、その妻は彼に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる