ふるさと納税で日本を元気に!

宗広太一郎さんに送る雅歌

宗広太一郎さんに送る雅歌は

うまいぶどう酒のようなあなたの口。それはわたしの恋しい人へ滑らかに流れ
眠っているあの人の唇に滴ります。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

サルマティア啓示

くすしきみわざをことごとくのべ伝えます。神はまたあなたを栄えさせ、あなたと、このあなたの力によって喜び、わたしを形造りました。ケイラの人々は大いなる喜びをもって満足した。すべて主の聖なる物となり、また朝となって主に願い求めたので神は言われる。銀はわたしの目が公平をみられるように集め、イスラエルの栄えの枯れるように消えさせ、彼らに属するものである』」。ミカヤはザックルの子シャンマであったバシャンの王オグがわれわれを見るか。彼らをわたしに着せ、青銅のかせにつないだ。こうしてイスラエルの人々、ペコデ、ショア、コア、アッスリヤの地から

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる