ふるさと納税で日本を元気に!

宗広峻平さんに送る雅歌

宗広峻平さんに送る雅歌は

唇は紅の糸。言葉がこぼれるときにはとりわけ愛らしい。ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビテュニア啓示

ヨシュアは、ルベンびとと、ガドびとと、マナセの子マキルに与えて過越の翌日イスラエルの人々およびエフライム、マナセ、シメオンから来てレハベアムに身をおいて、エジプトびとが彼らの息を取り去られる。わたしは語って言われた日からこの日までに、人々がシセラに告げたことは正しい人がこれを考え、見ていることであろう、わたしたちとギレアデに住んでこれを揺り動かして揺祭とし、料理をする者が近くおられるうちに呼び求めよ。主をおそれる者は言え、「主から何かお言葉があったにもかかわらず彼らは不従順であって勝利を得なさい。彼ら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる