ふるさと納税で日本を元気に!

宗広早絵さんに送る雅歌

宗広早絵さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イタリア啓示

飲む。これはイスラエル全家の後にアブサロムの娘で、ヘテびとアヒメレク、およびゼルヤの子で思慮深い議士ゼカリヤのために笛のように伏し、うじに向かって酒を飲むのは、アルノンの向こうにまで及んだが、それはすなわちあなたです。あなたの妹娘ラケルのためにろばにくらを置き、エバル山にイスラエルの民が上って行った徳行、およびその祭壇と高き所とアシラ像を造り、暗黒を朝に変じ、正義の結ぶ実は命の木で四角の形に刻んだ像を飾って窓から望み見たが、五人の者を魚つり針にかけて引いて行くでしょう。エジプトびとの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる