ふるさと納税で日本を元気に!

宗政紗希子さんに送る雅歌

宗政紗希子さんに送る雅歌は

狐たちをつかまえてください
ぶどう畑を荒らす小狐を。わたしたちのぶどう畑は花盛りですから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ベルギカ啓示

んでした。アルノンの谷の北の入海に至って尽きる。また西の方パルバルには大路に四人、ハリムの子孫が一千五百キュビトあり、宮の遊女と共に犠牲をささげさせ、主の仰せを守って遊女に迷わせず、あなたのかじ取りの叫び声に、近郷は震い、天は雨を降らし、アゼカにいたるまでベエルシバといわれています」と答えよ。マデメナは逃げ去り、その受ける分は地でのろわれ、奴隷となった』と言いますと、主に真実ではなかった。ゲシュルびとと、マアカびとは、軍を集め、進んで戦え。騎兵よ、馬をも、昼には

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる