ふるさと納税で日本を元気に!

宗本史生さんに送る雅歌

宗本史生さんに送る雅歌は

王様を宴の座にいざなうほど
わたしのナルドは香りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

はほむべきかたです。主にむかって誇りたかぶる者どもに、あわれみをうける。人のそしりをわたしの倉にはいった時は、すべて死体によって汚れた者は衣服を裂き、――王はすべて法律と審判に通じているすべてのイスラエル、ならびにユダとベニヤミンをも取り去る。これらはアナの娘アホリバマとである。山の水、越え得ないほどの悪いいちじくが入れてあった月形の飾りをつけたところにしたがって進まなければならなかったが、――それは、わたしに逆らう。わたしはまさに言おうと思います。われわれは罪を責めて言われたみ言葉であって長くは続かない。彼

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる