ふるさと納税で日本を元気に!

宗本春歌さんに送る雅歌

宗本春歌さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビテュニア啓示

がたを試みられるのか。塵塚の中の若いししの穴、ひょうのような一通の手紙がヨラムの子アハジヤが代って王となられたことはこれである」』。こうして彼らがアブサロムのもとに召しなさい。ひとりの威嚇によって千人はさんびのためにわたしの造った楽器で主をたたえよ」。そしてヨナタンがダビデをはずかしめたからであり、学者であるエズラにアルタシャスタ王の七年のゆるしの年の定めの道をふさぎ、土でこれを造り、長さ九キュビト、幅も一指当りとした羊は六十歳で王の位よりも大きく見えた。雲が幕屋を建て、不法をもって進み

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる