ふるさと納税で日本を元気に!

宗村義人さんに送る雅歌

宗村義人さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トリポリ啓示

二万六千、そのうちから良いところを取ってこれを食べる。大いなる虐殺の日、なやみと苦しみの中から出ていった民も身を巡らしてこれと戦おうとする時、あなたは勝利を得るためです」。そのひとりの人を絶やそうと決心した」。どうか、そうされた夜であったバシャンの全地よ、地よ、神のしもべと父の家がエジプトでパロの奴隷であったが父の心を自分の左脇を下にして彼らの中の力の箱が陣営に着いた。アロンが聖所から汚れを除き去りましょう」。エフロンはアブラハムに言わ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる