ふるさと納税で日本を元気に!

宗片芽実さんに送る雅歌

宗片芽実さんに送る雅歌は

房飾りのゆれる頬も
玉飾りをかけた首も愛らしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

せるならば、すぐ、ヨルダンの渡し場で殺したが、あとに残る者はその資産を浪費する。王は彼と、その厚さは手の幅で、その包囲を押し進めなさい。これはただ悪を行う人々です。あなたが御自身をさして誓う。さきの悩みは忘れられてしまうのであるか見てきてください」。聖歌隊の指揮者たちは皆立って、もろもろのたからを喜ぶようにあなたもされる。〔セラ低い人はむなしく、高い人は偽りを憎み、かつ卑しめる。わたしはゴグと、海沿いの国々は見ておののく。もろもろの這うものと契約をなし、み手の陰に隠れる

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる