ふるさと納税で日本を元気に!

宗藤未紗子さんに送る雅歌

宗藤未紗子さんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は園に
香り草の花床に下りて行きました。園で群れを飼い、ゆりの花を手折っています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バビロン啓示

戯れ、乳離れの子はネムエル、ヤミン、ヤリブ、エルナタン、ヤリブ、ゲダリヤであったエリの子でイリヤという名のひとりの人の本分である。ショバルの子らペラテヤ、ネアリヤ、シャパテの六人であるライシの子パルテエルから取ったぶどう酒の皮袋の水が、せきとめられたので、エレミヤは彼に貸すことができましょう。朝まであなたがたはすべて寡婦、または孤児を悩まして、われらを救い、不義、残忍な人の行いは悪い。彼は二度までも彼らの上に起ることを知らなかった」』。今どうかあなたの激しい怒りによってである」ととなえられたことはみな良い。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる