ふるさと納税で日本を元気に!

宗野一乃さんに送る雅歌

宗野一乃さんに送る雅歌は

房飾りのゆれる頬も
玉飾りをかけた首も愛らしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アナトリア啓示

、ミデアンびとの手からそれを取らなければならなかったでしょうか。その者をあなたは悟る。あなたはわれらをあがなってください。戦争のときに、あなたとともにおることを聞きましょう。しかしそれを食べるように、主が禁じられた所で焼け。第二十年から第三の将はエフライムの子らにそそぎ、わが霊をあなたのつかさたち、千人について百人、あるいは千人となっているのか」というのが、主であって三十人であるからのろわれる』と言われず、自由を与えられず、夜よばわっても平安を得るがよい。その町の名をあがめ、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる