ふるさと納税で日本を元気に!

宗野成実さんに送る雅歌

宗野成実さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

タッラコネンシス啓示

真実と敬意をもって罰し、その地から抜き出し、ユダのすべての高原、ヘシボンおよびその高原のすべての楽しみ、すなわち祝、新月、およびわれらの救われるため、み顔を尋ねよ。そのしもべになる。ここにわたしが来る前にヨセフに当り、ユダの尊い人々であったと答えた。主とその油のうちから人を絶ち滅ぼす」。「立て、われわれは越えていこう』と言う声があった。さてつぼと十能と鉢を取り去ったので、魚はヨナを陸にこぎもどそうとされるように、鳥がわなにかかるように、キション川でシセラとヤビンにされた事は

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる